« 2013年3月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年5月

マリーン新作リリース!

Chorus

女性シンガーのアルバム・プロデュースが続いてますが、睡眠時間が足りなくて生命の危機を感じながらもめちゃめちゃ楽しくレコーディングしたマリーンのアルバム「Sings Donna Summer / Marlene」が遂にリリースされました!
これは今月1周忌を迎えたドナ・サマーをトリビュートした作品で、全曲ドナ・サマーのカバー。ハスキーボイスが魅力のマリーンが往年のディスコ・ヒットをカバーするってだけでもワクワクするんだけど、参加メンバーがまたすごい!

●リズム・セクション
1.コモブチキイチロウ(b)+則竹裕之(ds)トリオ
2.後藤勝臣(b)+ジェイ・スティックス(ds)トリオ
これに加えて、マサ小浜が全曲ギターで参加。パーカッションではUKアシッドジャズの大御所スノーボーイと、若手中丸達也が参加。

●ホーン・セクション
エリック宮城(tp)、本多雅人(sax)、中川英二郎(tb)
という本邦最高峰のセクションで、それぞれのメンバーはソロでも参加。加えて盟友アンディ・ウルフ(sax)、昨年ロンドンで共演したUKベテラン・スタジオマンのグラハム・パイクもソロで参加している。

●ストリングス・セクション
日本を代表する、おなじみ弦一徹ストリングス!セクションリーダーの弦一徹は、ソロもプレイしている。

●コーラス・セクション
T.F.S.のライブでおなじみの極上ディーバMARUことFire Lily、一緒にバンドもやっているKOTETSU、最近はMISIAのツアーで大活躍中のLynによる、黒人顔負けの素晴らしいコーラス。

Marlene

素材がダンスナンバーという事もあったり、スノーボーイが参加してくれた事もあって、全体の仕上がりとしてはUKソウル風になった。だけどあくまで生演奏で、ジャズテイストもたっぷり。大胆に、R&Bバラード風にアレンジした曲もある。
毎日毎日、素晴らしいアーティストとスタジオに入って、この上なく幸せなレコーディングだった。こんな機会を与えてくれたマリーンありがとう!
そしてもちろん、スイートな人柄も素晴らしいマリーンの歌を、是非お楽しみください!

ところで、ぼくのアルバム「新世紀スタンダード」のレコ発が明後日です。全員アルバム参加メンバーで、ボーカルの紗理に加えコーラスで参加してくれたKOTETSUも遊びに来る事が決定。そしてなんといっても、スペシャルゲストにNAOTOを迎えます。絶対見に来てね!!
結構座席が埋まってきたようなので、興味のある方は今すぐご予約を!

 5/29(水)@目黒ブルースアレイジャパン
             ★★★<more info.>★★★
アルバム「新世紀スタンダード」リリース記念ライブ
出演: クリヤ・マコト(pf)、NAOTO(vn)、紗理(vo)、納浩一(b)、天倉正敬(ds)、中丸達也(perc)、KOTETSU(vo)
予約・問合わせ=03-5740-6041

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年7月 »